社会医療法人社団 愛心館 愛心メモリアル病院

〒065-0027 札幌市東区北27条東1丁目1-15

TEL:011-752-3535
※急患の場合は、上記以外でも365日診察致します。


当院について

事務部のご案内

事務部の構成

現在25名のスタッフがおります。医師や看護師等が常に患者さんの方を向いて仕事を遂行できるように、私達に出来る業務を積極的に請け負う事で、縁の下の力持ちとなって医療に係わることを目指しております。

事務部は3つの課で構成されています。
  • 受付・案内、患者さんの会計業務を行う医事課
  • 診療録など情報の管理を行う診療情報管理課
  • 環境整備・物品購入その他を一手に引き受ける総務課

患者さんへのメッセージ

事務部01

私たち事務部は、患者の皆様と直接関わることが他部署に比べ少ないです。しかし、皆様を真っ先にお迎えする受付、また外線電話などでお話しています。皆様の不安な心を少しでも和らげられる様に、優しい笑顔と思いやりのある温かい言葉で、丁寧・正確・迅速な対応を心掛けております。どんな些細な事でも結構ですので、お気軽にお問い合わせを下さい。




会計

外来の会計について


外来受診時の流れを簡単な図にしてみました。検査には検査料、医師の診察では診察料、お薬処方ではお薬代や処方料等が発生します。その料金は、「診療報酬点数表」という厚生労働省大臣が定めたルールブックに記載されています。例えば、1回目の心電図は1300円と規定されており、日本中のどこの病院に行ってもこの料金です。外来の会計では、実施した治療内容を合計していきますので、検査やお薬が増えればそれだけ請求金額は増えていきます。

事務部02
当院の会計担当者は、患者さんに実施された医療を電子カルテでひとつひとつ確認して、 間違いのない正確な請求書作成を心がけています。電子カルテを見て疑問に思ったことがあれば、すぐに外来看護師や関係部署に連絡をとって解決するようにしています。

入院の会計について

●診療内容の入力
検査や点滴・内服など、日々の診療データの取り込み、及び入力を行います。


●診断病名の確認
*DPC(包括算定)での請求を行っているため、入院当初の診断病名と、入院中の経過による傷病名の変更が無いか、確認します。手術・処置・検査などの登録もこの時点で行います。

●患者さんへの請求
毎月10日、総医療費のうち患者さんが負担する金額の請求書を、お部屋までお届けします。
(10日以前に退院される患者さんへは、退院時にお持ちします。)
※入院費用が高額になる可能性がある患者様へ事前に費用の説明や、医療制度のご案内もお受けいたします。
電話・受付でお問い合わせください。入院中はお部屋までお伺いいたします。お気軽にご相談ください。

●保険者への請求
毎月10日迄に、前月分の*レセプト(診療報酬明細書)を作成し、国民健康保険・社会保険などの各保険者への請求を行います。

回診クラーク業務

通常の病院では医師と看護師だけですが、当院では薬剤師のほか、事務職員もクラークとして同行します。回診時に発生する事務的作業(各種検査結果の準備、次回の検査指示の入力など)を行うことで、医師や看護師などの専門職がその専門性に集中し、安全で質の高い医療を患者さんに提供できるようサポートしています。


loading