社会医療法人社団 愛心館 愛心メモリアル病院

〒065-0027 札幌市東区北27条東1丁目1-15

TEL:011-752-3535
※急患の場合は、上記以外でも365日診察致します。


当院について

透析室のご案内

基本理念

患者の皆様における日常生活が、極々普通に、あたりまえに営まれるように、より快適な透析治療が受け入れられ、患者の皆様が充実した生涯を全うするための援助を責務としています。


腎臓の働き

腎臓は、体には必要のない老廃物の除去、ナトリウム・カリウムなどの電解質の調整、体内の水分量の調整、赤血球の作成に必要なエリスロポエチンの産生、血圧を調節するレニンの分泌、ビタミンDの活性化など多くの働きをしています。

人工透析とは

DSC_0039

人工透析とは、何らかの原因により腎不全になり正常に腎臓が働かなくなったときに行われ、老廃物の除去、貯留した水分の除去、電解質の調整といった腎臓機能の一部を代行する治療です。
人工透析にはおおまかに血液透析と腹膜透析の2種類があり、当院では血液透析を行っています。
血液透析とは、血管から血液を抜き、血液ポンプによってダイアライザと呼ばれる人工腎臓に送り、血液内の老廃物や余分な水分を除去し、綺麗になった血液を血管内に戻す治療法です。
一度に3~5時間程度の治療が必要となります。




透析対応時間

午前、午後、夜間の3部透析を実施しております。
※夜間透析ではお仕事の後に透析が出来るような時間設定をしています。
(2018年3月現在 20名の患者さんが夜間透析を行っています。)
時間などのご相談はご連絡ください。

設備

  • 日機装DCS-100NX 31台
  • 日機装DBB-100NX 2台
  • 日機装DBG-03  2台

スタッフ

専任医師 1名  看護師 4名  臨床工学技士14名 (2018年5月現在)
  • 専属の医師が毎日丁寧に回診をします。
  • 透析療法指導看護師、看護師は受け持ち制で生活相談、生活指導、フットケアーなどを行っています。
  • 透析技術認定士、臨床工学士は計画除水、水質管理、機器のメンテナンスなどを行っています。
  • 栄養管理士はいつもおいしい透析食の提供を目指しています。
  • また毎月2回の栄養教室を開催し、随時個別相談にも対応しています。

シャント作成

心臓血管外科併設の透析施設ですので、シャント作成、狭窄、閉塞対応もスピーディーに対応可能です。

アメニティ

  • 全てのベッドにデジタル体重計が付いており、リアルタイムに除水状況を把握し、患者の皆様の状況に合わせてきめ細かい除水をしています。
  • 全てのベッドに寝た状態で視聴できる、アーム付きテレビを用意しています。
  • ベッドは電動ベッドになっていますので透析中にご自分でお好きな姿勢をとることが出来ます。
  • 患者様用駐車場、待合室、更衣室、個別のロッカーも完備しています。
  • 昼食、夕食のご用意も承っております。(有料)
  • 透析室すべてのベッドにVOD(ビデオ・オン・デマンド)システムを導入いたしました。透析中にお好きな映画を選んで鑑賞することができます(無料)
  • Free wi-fiを導入いたしました。お持ちのスマートフォンやタブレットでインターネットが可能です。

旅行、出張時の受け入れ

  • 旅行、出張時の透析も受け入れております。透析対応時間が長いので日中に観光やお仕事をし、夜間透析をするなどのプランも可能です。
  • お電話で受け付けております。お気軽にご相談ください。

送迎について

2018年4月より送迎サービスを始めました。ご希望の方はお電話にてご連絡ください。


loading